本文へジャンプ

学術講演会

最新の学術講演会

平成29年度春期第69回学術講演会

大会名 平成29年度春期第69回学術講演会
会期 2017年4月15日(土)~16日(日)
会場 日本歯科大学生命歯学部富士見ホール
〒102-8159 東京都千代田区富士見1-9-20
大会長 宮坂 平
(日本歯科大学生命歯学部歯科理工学講座 教授)
準備委員長 青木 春美
連絡先 〒102-8159 東京都千代田区富士見1-9-20
日本歯科大学生命歯学部歯科理工学講座内
第69回日本歯科理工学会学術講演会準備委員会
TEL:03-3261-8311(内線2320) FAX:03-5216-3758
E-mail:haruaoki@tky.ndu.ac.jp

プログラム 日本語版(1.1MB) 英語版(357KB)

4月15日(土)
9:30 ~ 10:15 研究奨励賞応募口頭発表 (A会場)
10:15 ~ 11:00 口頭発表 (A会場)
9:40 ~ 16:30 ポスター発表
(11:15~12:00,15:00~15:45 討論)
(B会場)
9:40 ~ 17:00 企業展示 (C会場)
12:00 ~ 13:00 各地方会役員会 (会議場案内参照)
13:00 ~ 14:00 定例社員総会・会員総会 (A会場)
14:00 ~ 15:00 特別講演
「微細な自然芸術 -珪藻の世界-」
(A会場)
15:45 ~ 17:00 口頭発表 (A会場)
17:30 ~ 19:30 懇親会 (ホテルメトロポリタン エドモント)
4月16日(日)
9:30 ~ 11:00 口頭発表 (A会場)
9:30 ~ 15:00 ポスター発表
(11:15~12:00,13:15~14:00 討論)
(B会場)
9:30 ~ 15:00 企業展示 (C会場)
12:00 ~ 13:00 ランチョンセミナー
「トクヤマデンタルの接着システム」
(D会場)
14:15 ~ 15:30 口頭発表 (A会場)
口頭発表される方へ
  • 発表は液晶プロジェクター1台をRGB接続で使用します.
  • 液晶プロジェクターの使用に際し,以下の注意に従ってください.
    1. 当日は発表の30分以上前に口頭発表受付にお越し下さい.PCでの発表内容の動作および操作の確認をいたします.
      第2日の9:30~11:00に発表される先生方は前日の16:00 までに口頭発表受付にお越しください.
    2. 当日,発表データはUSBフラッシュメモリでお持ちください.発表用PCは,OSがWindows 10,ソフトがMicrosoft社のPower Point 2013になります.発表時は,会場に設置したPCおよびレーザーポインターを,発表者ご自身で操作することが前提です.
    3. 口頭発表のスライドの縦横比は16:9で作成してください.
    4. 作成したデータファイル名は,「発表番号(半角英数字) + 拡張子」としてください.
    5. 非常時のためのデータをCD-Rの形でお持ちください.その際のOS,ソフトは上記2.と同様です.
    6. 一般講演の発表では,動画を使用しないで下さい.
    7. 原則としてPCの持ち込みは受け付けません.
  • 発表時間は15分間(発表11分間,討論3分間,準備1分間)です.なお,円滑な会の進行と討論を実現させるために,発表時間を超過しないように特に注意してください.
  • Power Point原稿はなるべく大きな字で,発表内容が分かるように簡潔に,かつ要領よくまとめるよう心がけてください.
ポスター発表される方へ
  • ポスターボードは横90 cm,縦180 cmです.発表番号札は左上隅に貼付しておきます.その下に発表者の顔写真(手札サイズ程度)を貼付してください.
  • 発表当日,発表者用リボンを会場責任者から受け取ってください.
  • ポスターは第1日目は9:40,第2日目は9:30 までに掲示し,討論時間中はリボンをつけてボードの前で待機してください.
  • ポスター撤去は,第1日目は16:30 ~ 17:00,第2日目は15:00 ~ 15:30の間にお願いいたします.
研究奨励賞に応募された方へ
  • 研究奨励賞に応募された演題の審査は4月15日(土) 9:30より行われます.
    受付手続き後速やかに口頭発表受付にてスライドの提出と試写を行ってください.
    選考委員からの連絡にご注意ください.
座長をされる方へ
  • 座長は2人制です.
  • 座長は計時係を兼ねます.役割分担して会を円滑に進行させてください.
  • セッションごとに,ごく短いコメントを述べてから講演を進行させてください.
  • 活発な討論のためにご尽力くださるようお願いします.学会へ来られる前に話し合って,担当する演題を決めておかれることを期待します.
演題申込期間:2016年12月13日(火)14:00 ~ 2016年12月27日(火)14:00

演題申込は終了しました。

演者(連名者を含む)は本学会員に限ります。未入会の方は、必ず入会手続きをお願いいたします。

演題申込方法
  • 今回の学術講演会においても、UMINによるオンライン演題登録を採用いたします。
  • 演題申込みは、下記のUMIN演題フォーム内の指示に従って入力してください。また申込期間中は登録内容の変更が可能です。
  • 大学名、講座名の略称は下記の略称一覧を参照し登録してください。掲載されていない大学や講座は、一般的な略称にてご対応ください。
  • 研究奨励賞へ応募される方は、和文誌あるいは研究奨励賞ページを参照し、演題申し込み時に入力してください。
  • 申込み後の演題、氏名などの変更は応じかねますので、十分にご検討の上お申込みください。
  • 発表内容の要旨を200字以内にまとめて記入していただきます。タグを利用した入力方法を採用しております。詳細は登録画面の説明を参照してください。
    なお、要旨を含む学会発表情報は、UMIN のシステムで一般公開されます。
分類一覧
大分類 中分類
金属 チタン 歯科用合金 鋳造 腐食
無機 生体用セラミックス セメント 埋没材 模型材 陶材
有機 レジン コンポジットレジン 接着 印象材 ワックス
生体材料 細胞 生体組織 インプラント 溶出 摩耗 滅菌・消毒 毒性
器械・技術 CAD/CAM 数値解析 試験法 加工法 切削・研磨 レーザー 光触媒
臨床応用 予防 保存 補綴 矯正 外科
UMIN演題フォーム
暗号通信(推奨) 新規登録(暗号通信) 確認・修正(暗号通信)
平文通信 新規登録(平文通信) 確認・修正(平文通信)
発表要項
  • 発表形式は、口頭発表、ポスター発表の2種類の発表形式を設けます。口頭発表は液晶プロジェクター1台とさせていただきます。プログラム編集の都合によりご希望の発表形式に添えない場合もありますが、ご了承ください。
講演集原稿について
  • 講演集原稿は、2017年2月6日(月)必着といたします(厳守)。詳細・送り先等については、下記の執筆要領をご参照ください。
  • 原稿送付先:jsdmd69@kokuhoken.jp
    〒170-0003東京都豊島区駒込1-43-9
    (一財)口腔保健協会内日本歯科理工学会事務局
  • 講演集原稿は和文誌編集委員会において点検を行い、不備のある場合には書き直しあるいは返却することがありますので、記載には十分ご注意ください。
学術講演会・懇親会参加費
区分 事前登録 当日登録
正会員 ※1 5,000円(3/24まで) 6,000円
学生会員 ※2 1,000円
非会員 11,000円(3/24まで) 12,000円
非会員(学生) ※2 3,000円
懇親会 6,000円(3/24まで) 7,000円

*1 正会員特例措置を受けられている方は参加費無料となります。
*2 学部学生、留学生、専門学校生の方(登録の際に学生証をご提示ください)。大学院生(博士課程,修士 課程ともに)はこれまで通り正会員としてご登録をいただきます。

懇親会について

日時:2017年4月15日(土)17:30 ~ 19:30

場所:ホテルメトロポリタン エドモント

懇親会費:事前登録(3月24日(金)までの登録)は6,000円、 当日登録(3月25日(土)以降の登録)は7,000円となります。3月25日(土)以降は当日登録扱いとなりますので、学会当日に受付にてお支払いください。

事前参加登録

下記の参加申込みフォームから参加登録してください。
登録した連絡先メールアドレスに参加登録受付メールが届きますので、そちらに記載された決済フォームURLから入金手続きをおこなってください。
または、日本歯科理工学会誌 第36巻1号に同封されております「振込取扱票」を使用し、入金してください。
会員の方には参加章を、非会員の方には参加章と講演集を事前に送付いたします。
Dental Materials Adviser / Senior Adviser の方は、下記のフォームからランチョンセミナーの申込もあわせて可能です。

参加登録フォーム
※会員の方はこちらから登録してください

参加登録フォーム
※会員以外(非会員)の方はこちらから登録してください

注)(一財)口腔保健協会 会員情報管理システム「OHASYS」を利用した申込とさせていただきます。
上記の「参加登録フォーム」にアクセス(ログイン)してください。

「OHASYS」の利用については、下記の登録マニュアルをお読みの上、参加登録をおこなってください。

なお、締め切り近くになると混雑によりサーバー等のアクセスが困難になる可能性がありますので、余裕を持って登録してください。

事前参加登録・入金 締切日:2017年3月24日(金)

*3月25日(土)以降は当日登録扱いとなりますので、学会当日に受付にてお支払いください。

Dental Materials Adviser / Senior Adviser
ランチョンセミナーのご案内(事前申込制)

春期第69回学術講演会では、Dental Materials Adviser とSenior Adviser を対象にしたランチョンセミナーを開催いたします。本企画は、Dental Materials Adviser /Senior Adviserの称号を保有されている方に最新の歯科材料技術等についての情報を提供し、今後の研究や臨床に役立てていただくことを意図したものです。

事前申込制となっておりますので、下記要領をご参照のうえお早めにお申し込み下さい。

会期 2017年4月16日(日)12:00~13:00
会場 日本歯科大学生命歯学部 4階 142講堂
定員 80名
参加資格 日本歯科理工学会 認定 Dental Materials Adviser または Senior Adviser
内容 「トクヤマデンタルの接着システム」
講師 小川 康浩 氏(株式会社トクヤマデンタル)
座長 今里 聡(大阪大学大学院歯学研究科歯科理工学教室)

※定員になり次第、受付を終了致します。

参加方法

参加登録フォーム

注)(一財)口腔保健協会 会員情報管理システム「OHASYS」を利用した申込とさせていただきます。
上記の「参加登録フォーム」にアクセス(ログイン)してください。

「OHASYS」の利用については、下記の登録マニュアルをお読みの上、参加登録をおこなってください。

なお、締め切り近くになると混雑によりサーバー等のアクセスが困難になる可能性がありますので、余裕を持って登録してください。

事前参加が完了しますと、登録先メールアドレスに参加登録受付完了メールが配信されます。
こちらの参加登録受付完了メールをプリントアウトして当日ご持参ください。

ランチョンセミナー会場にて、プリントアウトした参加登録受付完了メールをご提示ください。
お弁当と引き換えの上、ご入場ください。

更新記録について

Dental Materials Adviser とSenior Adviserの更新要件「学術講演会ならびに本会の認める研修会への参加」(細則 第7条(2))の1回分として、本学術講演会への出席とは別に付与致します。当日、出席証明証をお渡しいたしますので、保管してください。

ページの先頭へ戻る